ExcelAutoPrint

手間いらず!複数のExcelファイルの全シートを一括印刷

ExcelAutoPrintは、複数のExcelファイルの全シートをまとめて印刷できるツールです。ファイルをツール内にドラッグ&ドロップしていくだけで、全てのシートを一括で印刷できます。個々に印刷を指示したり、印刷範囲を指定する必要はありません。大量のファイルを素早く印刷したい場合、特に全シートを漏れなく印刷したい場合に便利でしょう。「もうすぐ会議が始まるから、今すぐ全てのExcelシートを印刷したい!」というときに使ってみてはいかがでしょうか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 複数のExcelファイルを全部一括印刷できて便利
  • 操作に時間がかからない
  • 特定のシートを指定して印刷することもできる

反対票

  • Excelシート内の一部を指定して印刷することはできない

良い
7

ExcelAutoPrintは、複数のExcelファイルの全シートをまとめて印刷できるツールです。ファイルをツール内にドラッグ&ドロップしていくだけで、全てのシートを一括で印刷できます。個々に印刷を指示したり、印刷範囲を指定する必要はありません。大量のファイルを素早く印刷したい場合、特に全シートを漏れなく印刷したい場合に便利でしょう。「もうすぐ会議が始まるから、今すぐ全てのExcelシートを印刷したい!」というときに使ってみてはいかがでしょうか。

ExcelAutoPrintを起動すると、プリンターの絵が大きく表示された「印刷設定」画面が現れます。印刷したいExcelファイルを絵の上にドロップし、印刷ボタンを押しましょう。すると、ドロップした全てのファイルの全シートが印刷されます。印刷待機中のファイル名を確認したり、印刷を取り消すこともできます。

各シートが1枚の印刷紙に収まるよう、サイズを調節して印刷する設定にもできます。シートが途切れる心配がないのはありがたいでしょう。また、全シートではなく、特定のシートのみを指定して印刷することもできます。指定できるのは、先頭シートやアクティブシート(起動後表示されるシート)などです。ただし、シート内の一部分を選択して印刷するなど、細かい設定はできません。

ExcelAutoPrintは、大量のExcelファイルを簡単に印刷することができるツールです。時間がないときには大変重宝しますが、印刷紙の必要枚数は把握しにくいので、紙は沢山用意しておいた方がいいでしょう。

— font —

ExcelAutoPrint

ダウンロード

ExcelAutoPrint 1.3.7